2018年3月20日火曜日

いちご組の遊び

みたい ききたい さわりたい!

触って遊ぶ・・・お散歩に出たときは、日光を浴びながら風を感じ・土(泥)・砂・石ころ・葉っぱ・木の実・花・・・自然物に五感をフル回転させながら触れて遊んでいます。

室内でもいろんなものに触ってみるよ
今日は、寒天でかためたきれいなゼリーを触ってみました。
粘土よりも柔らかい すべすべ?ニュルニュル?・・・こどもたち、どう感じてくれるかな?
大人は子どもたちの反応を楽しみに、触らせてみました
    ・・・・食べちゃだめだよ!!どーか食べないでください!

どうぞ 一塊ずつ手渡してあげました
 ちゅっるっ
 ちゅるっ ちゅるっ
こねこねする、ちいさくちぎれちゃう・・・
 わーー っと声をあげたり、30分くらい触りつづけました

たくさん手で触ったあと、入れ物に入れたり出したりしはじめて、
色もまざってきてまた違った楽しさがありました

力いっぱい握りしめる子
こんなにぎゅーっと握りしめる
 小さくなったカケラをつまんで・・・ポイッ

雨の日の室内で、黙々とゼリーを握りしめていました。
口に入れても大丈夫なように、水・寒天・食紅で作りましたが、今日は食べる子はいませんでした。

また、ゼリーで遊ばせようっと!!




お昼寝から起きてのことです
おおきい子が、ペープサート劇を作って、上演しにきてくれました

これから、「おおきなかぶ」のおはなしをします
 おじいさんがかぶのたねをまきました
前に立っている子は、ナレーターです たいよう女子

かぶ おじいさん おばあさん まご いぬ ねこ 全部います
後ろで演じてるのは、たいよう女子とひまわり女子です

突然の訪問劇に、いちごちゃんたちは、椅子に座ってじーっと見てました