2018年3月12日月曜日

H29年度第19回卒園式

前日までの雨もあがり、気持ちの良い卒園式日和となりました。

会場には、自画像を飾りました

自分の名前も書きました
 習字の先生からのメッセージ


はじめの言葉  ひまわりさんです

1人ずつ卒園証書をもらいました

理事長・園長からのお祝いの言葉も聞きました

思い出
一番心に残ったことを1人ずつ発表しました
わたしのおもいでは保育園におとまりしたことです
 わたしのおもいではおたのしみかいです
 ぼくのおもいではこどものアトリエにいったことです
 わたしのおもいではうえのどうぶつえんにいったことです

ありがとうの言葉
たいよう組とひまわり組の子どもたちが掛け合いで一年間を振り返って話しました
 おとまりでながしそうめんやったり、よるの散歩もいったね
うん おもしろかったね

歌 思い出のアルバム
全員で歌いました

職員からの歌のプレゼントもしました

終わりの言葉  ひまわりさんです



 次は、修了式

はじめの言葉  たんぽぽさんが言いました
 小さいクラスの子も、1人ずつもらいましたよ
 終わりの言葉 たんぽぽさんです


卒園を祝う会
保護者の皆さんが準備してくださいました
1家族ずつ前に出て、メッセージを伝えてくれました

♪ともだちになるために 手話で歌いました
 終わって、涙が止まらないたいようさんがいました



さようならー
 小学生、頑張ってね
ありがとうー



大きくなった姿を見せに来てね
つくしんぼはここにずっとあるよ