2017年5月1日月曜日

鎌倉遠足行ってきました

4月のお弁当の日は、たいよう組は鎌倉遠足です。

いざ、鎌倉に出発!
氷取沢農園場から、山の中に入りました
 入口には川があります
その橋を渡ると、とたんに山道
 ここ気持ちいいね
 カモが泳いでるよ
 ひゃー とんだとんだ

長いトンネルをくぐると・・・

傾斜ありの山道に入り、がぜん張り切りだしました

鎌倉までの道は、いろんなルートがあります
今回のルートは、階段が少なくて歩きやすかった
 走っちゃえ
 ねぇ まだあ~
まだまだだよ

見晴らしのいいところに出たので、一休み
 お茶も飲みました


恒例の横浜一高い“大丸山”にも登ったよ

そしてまた歩け歩け
 本当に歩きやすい道で、♪せかいじゅうのこどもたちが~と歌声もありました

でっかい岩があるね
 昔の人はこんな岩を削って、道を開拓したんだね
 登るのも急な岩道だった

途中何回か“かまくらはまだ?”“おべんとうはまだ?”“よこはまってひろいんだね~まだかまくらじゃない”… と、弱音も聞こえたよ

天園に到着
木陰にシートを広げて、お弁当にしよう!

…と、準備を始めたら、空の上にトンビが2~3羽巡回し始めました
“気を付けよう。取られないようにさっさと食べよう。”
やだーーー こわーーーい と、泣き出す女子。
まだ来ないから今のうち! 
 でもやだーーーー こわいーーー
トンビも驚くほどの声
近くで食べていたおじいさんたちのお弁当が狙われていました!

そんなこんながあって、
とにかくお弁当を食べて、おやつも食べたよ
 警察学校の人たちが後ろのほうにいて、この人たちも狙われていました


天園からの下り道は、岩が多かった
 オレにつかまれ

からすてんぐはどこにいるの?
もうちょっと下ったところだよ

海や遠くに富士山も見える見晴らし台に到着
 リュックをおろしておやつタイムしました
きもちいいね~~
 建長寺はもう目の前です

からすてんぐと記念撮影

長い階段を下りると、
 “びんずるさま”がいます
痛いところを治してくれる神様
 “わたしのガンコなこころをなおしてください”

建長寺はボタンの花が真っ盛り
気に入った牡丹の前で


バスに乗ったとたんに眠り始めたぞ!!!

天候にも恵まれ、爽やかに気持ちよく歩け、
3時前には保育園に帰ってきました。
おつかれさま♡
 
穏やかな歩きやすい道で、時間もいつもより早く帰れたのに、ぐっすり眠るたいようたち。
うーん もうちょっと体力つけたいな!
もっといっぱい氷取沢の山の中に連れて行きたいなと思いました