2016年10月20日木曜日

氷取沢の畑でお芋ほり

運動会が終わって、こんどはお芋ほり
お弁当を背負って、氷取沢の畑に行きました。

運動会と同じくらい、いい天気!
畑でJAの方が待っててくださいました
おねがいします

 芋のほり方を教えてもらいました。

昨日の雨で土が柔らかかった。
ほりはじめてすぐです。
オレ1番にほれた!
 どこだどこだ
 ホラ!ボクモホレタ
 あったー
 ホレタモンネー
 ケッコウデカイヨネ
 ツナガッテマース
 ふたりかぞくみたいないもだよ
 タイヘンダッタ オッモ!
 黙々と掘る
 ナイヨー あるでしょ!
 イモより虫が出てきてほしいな
 ココムシイナイヨネ
もっといっぱいのかぞくだ!
 どっちがでかい?
 ハコンデアゲル 掘ってよ!
 デカイデショウ
 まだでてくるの?   そうだよ。
1個じゃないんだよ、いっぱいあるからね
 オレ10コメ
 イモスキジャナインダヨナー・・・ 心の叫び
 ヤットホレタ
 たんぽぽさんたちは苦戦してました
 ♪ ♪ ♪・・・鼻歌とともに掘る少年
 40分近く掘りました。
 ナガクテおれちゃった
 モッテカエッテイイ? オレノイモ

どれだけ掘れたかな?
たいようさんが代表で数えてくれました
 1 2 3 4 5・・・
 101 102 103・・・・まだまだある
 全部で289個でした
おにいさん ありがとうございました
 これから山の中に入って、お弁当食べようね
 入り口に、コスモスがさいていました。
空にはトンビが悠々ととんでいます。
しばし、眺めました
 山道です
たんぽぽさんも初の山道をリュック背負って歩いたよ

お弁当タイム
 食べた後は虫探し
ヘビだー と思ったら巨大なナメクジ

海が見える
高速道路も見える
「パパはね、ダンプカーのうんてんしゅなんだよ
あのリフトでにもつをもちあげるんだ」「ふーん」

お腹いっぱい食べて、帰ってきました。
保育園まで歩いたよ 全員