2016年9月15日木曜日

十五夜お月さん 見れるかな?

このところ雨続きですね。
雲の合間から、ちょっとでもお月様の顔が見えたらいいな

昨日、たいよう組たちはお供えする秋の植物を探しに、お昼寝の後出かけていきました。そして、
萩の花、すすき、くず、栗の実、ニラの花、ねこじゃらしなど秋を十分に感じさせてくれる植物を見つけてきてくれました。“あけび”もあったんですよ!

朝の会です。
今日は十五夜だね
14匹のねずみシリーズの絵本の中の「おつきみ」を読んでもらいました。
あっ あけびがある!!



たいよう組は、だんごを作ります。
泥棒だんごとみたらし団子です
これは、みたらしの材料です

さあ開始
いっぱい丸めるんだよ 
それでっかくない? ちっちゃすぎるよ!
 そっちはがんばってる?
 一生懸命作っていましたが、数が多いからなかなかなかなか出来上がりません

 小さい子たちは、十五夜食事を食べ始めました。
いちごちゃんたち じぶんでたべるよ
 お腹いっぱいでねむくなってきたな

すみれ組です もぐもぐ
 れんげ組です パクパク

2Fでは、たいようたちがまだ頑張ってます 
ようやく泥棒だんごが煮えてきました
汗だくでだんごを湯でて、仕上げました

十五夜のお供え、できあがり
斬新な生け秋花ですね~ たいよう作
幼児組十五夜会食全員集合
たいよう組を代表して男の子が説明しました
「あきのかざりがあるからみてね
どろぼうだんごは、おひるねおきたらひとり1こたべていいからね。おとなにみつかるとこちょこちょされるからきをつけてね」
 「1こしかだめなの?」
「そう、1こだけ」
「なんでどろぼうだんごなの?」
「それはね、むかし、こどもはおつきさまの使いだったから、子どもにだんごをくれたんだって」
「ふーん」「こどもってすごいんだ」

いただきましょう
 秋野菜天ぷら盛り合わせ 
 おぼろ月汁 まんまるつくね
 白和え まんまるおにぎり
給食室からの反省・・・おつゆに絹さやの緑を入れればよかったなー



お昼寝から起きる時間です
ぐっすり寝ててなかなか起きてくれません

ようやく布団を片付けて・・・
大人ハイナイヨナ ・・チラチラ・・・
 ウーント…エーット…
 あっ 見つかった こちょこちょ攻撃一人め
 二人目

見つからないようにそーっと そーっと
 なかなか盗めない子どもたちでした


おやつはみたらし団子です
 おやつのだんごは全員分ありました

“泥棒だんご”は、遊びの世界です。
本当は泥棒なんてしちゃいけないのに、今日だけは大人の目を盗んで食べることができる。月の使いの子どもたちとして楽しんで食べてくれればいいのに・・・
「あー、ぬすんだんでしょう、たべたでしょう」と、大人の立場にたってしまって
“遊びの世界”に入らない子たちもいました。

想像力を使って友だちと遊ぶって楽しいんだよ!
もっともっと“遊ぶ力”を育てなきゃと思いました。