2016年6月24日金曜日

雨の音楽会 と たいよう習字

鬱陶しい梅雨の季節です

室内で音楽会しました。
来てくださったのは、小西さんと高橋さん
今回は22回目になりました

“蛇の目”
♪あめふり という歌の中に、でてきます。
昔の人が使ってた傘のことなんだよ
ピチピチチャプチャプ ランランランは一緒に歌いましょう 
 ♪あめふりくまの子
 聞きながら遊んでる子もいたよ
 ♪かたつむり
グーとチョキを重ねるとかたつむりのできあがり
でんでんむしむしかたつむり~
 ♪やまのワルツ
ワルツっていうのは3拍子のこと。丸を書きながら歌うとあうんだよ
 
♪おかあさん
おかあさんってうたったら、なぁにって歌ってね
♪どうしておなかがへるのかな ♪ママのそばで もききました

♪おばけなんてないさ
絵本の「ねないこだれだ」には、おばけが出てきます
じっと見ました


小さい子もきいてましたが・・・
だんだん眠くなってきて・・・
 寝ちゃったね
 

絵本「はなさき山」も読んでもらいました
斎藤隆介作・滝平二郎切り絵の日本で生まれた心温まる作品です。
「いいことをするとポッと心の中に花が咲くんだよ」
4月に幼児組で歌った ♪わたしの花 の歌を一緒に歌いました。
♪ビリーブ ♪信じよう世界の子どもたち という歌も歌ってもらいました。

毎日元気ににぎやかに遊んでいますが、きれいな歌を聴き、自分たちもきれいな声で歌い、しっとりと心鎮めることのできる時間を過ごしました。聞いてる子どもたちはうっとりと眠くなる時間を過ごしましたが、音楽会終了後の小西さんは、汗びっしょりでした!

給食はね、隣の大家さんからハート型キュウリをいただきました
ほらっ
 鉄骨サラダの上にのせて食べたよ


次の日も雨
たいよう組は、習字しました
その取り組んでる姿をのせます
太く書く子、細ーくかこうとする子、書き終わってマークを書いてる子・・・
おしゃべりせずに、集中してますね




梅雨には、アジサイが映えますね
園舎前